2019-10-04
カテゴリトップ>アコースティック楽器>アコースティックギター>アコースティックギターブランド別(G-H-I)>Headway>ASKA TEAM BUILD
Headway HD-115 ATB ARS
Headway HD-115 ATB/ARS
ヘリンボーンのドレッドノートスタイルを持つヘッドウェイ王道の人気モデルHD-115を基に、新しくヘッドウェイが取り組んだ「アドバンスドリアシフト」を採用した、飛鳥チームビルド製のモデルです。
基本的に、いかにも往年の人気モデルといったトラディショナルなルックスで、トップ材にシトカプルースを、サイド&バックにはインディアンローズウッドを用いたオーソドックスなウッドマテリアルですが、スキャロップされたブレーシングをアドバンスドリアシフトとする事で、ヘッドウェイらしいパワフルで芯が強く、煌びやかなトーンのギターとなっております。
アドバンスドリアシフトはノーマルの位置から若干ブリッジ側に寄せたレイアウトで、ノンスキャロップのノーマルシフトよりも豊潤な鳴りとなっております。人気の高いスキャロップドのフォワードシフトにするともちろん鳴らし易く豊かな響きにはなるのですが、より張りの有る伸びやかさを出せるようにブレイシング位置をアドバンスドリアシフトとする事で、いかにもヘッドウェイらしい芯が強く存在感の有るトーンとなっております。
また、このアドバンスドリアシフトですとトップの強度も増すことでトップの変形等の経年変化にも強くなりますので、永く使用するにも安心して頂けるギターになっております。元々ヘッドウェイのギターは、末永く弾き続けられるよう強度を高めに仕上げらる為、新品時の鳴りはやや硬めなのですが、その分だけ鳴り始めると鳴りの良さが長く続くとも言われており、今回のアドバンスドリアシフトは、いかにもヘッドウェイらしい拘りの仕様だと思います。
アコギらしい王道のサウンドが堪能でき、ヘッドウェイらしい造りこみと弾き心地の良さを持った、定番機種らしい安定感の有るモデルです。
Specification
ボディ(トップ): シトカスプルース
ボディ(サイドバック): インディアンローズウッド
ネック: アフリカンマホガニー1P
指板: エボニー
ナット: 牛骨
サドル: 牛骨
ブリッジ: エボニー
ピックガード: 赤べっ甲柄
マシンヘッド: SG-301 05 GG
スケール: 645mm
ナット幅: 43.0mm
ブレイシング: Scalloped Advanced Rear Shifted X Bracing
フィニッシュ: Thin Urethane
ハードケース、六角レンチ、保証書付属
メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています

トップ ⇒ 現在地

Headway
≪ヘッドウェイ≫
HD-115 ATB ARS

アコースティックギター



【アコースティックギター】
メーカー希望小売価格250,000円 (税込270,000 円)
価格
200,000円 (税込216,000 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
通常3〜4営業日以内に発送予定
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く