2019-07-12
カテゴリトップ>メーカー>オカムラ(okamura)
オカムラ コンテッサ contessa チェア 椅子 CM52AB ポリッシュフレーム ネオブラックボディ 可動肘付 ヘッドレスト 座レザー キャスター付 okamura オフィスチェア 椅子 【完成品】【送料無料】
アイコンの説明
座の上下座面奥行調節シンクロロッキングランバーサポート肘高さ調節肘角度調節ヘッドレストナイロンキャスターオプションあり
カラー

張材のカラーサンプルをご希望の方にはお送りいたします。メールでのお問い合わせはこちら

サイズ
幅63〜73×奥行59〜64×高さ113〜125(SH42〜54)cm
座面:幅52×奥行43.5〜48.5cm
ok-cm52ab-fbg1 寸法図
材質
背の張材:ポリエステル/ブラック
座の張材:革/ブラック
フレーム、脚:アルミ/ポリッシュ
機能・特長

(1)座面の上下高さの調整
右側のレバーで行います。12cmのストロークを備えています。

(2)座面の前後調整
レバー操作で簡単に行うことができます。前後5cmの調整が可能。

(3)ランバーサポート
前後(1.5cm)・上下(6cm)に調整可能。腰や背中を心地よくサポート。

(4)肘の高さ
ラチェット式で持ち上げるだけで高さ調節(10cm)が可能。

(5)肘の角度
30度(内20度、外10度)の調整可。コンピュータ操作時など肘をやさしくサポート。

(6)リクライニング
左側のレバーで調整。フリーロッキングと好みの角度(5段階)に固定できます。

(7)ロッキングの強弱
体型や好みに合わせて、リクライニングの固さをダイヤルで簡単に調整できます。

(8)ヘッドレストの位置
上下・前後の移動、首振り機能も備え、微妙なポジション設定が可能。深いリラックスが得られます。


(1)新開発のメッシュ素材
長時間の作業における疲労の軽減を追及しています。

(2)直径7.5cmの大型キャスター
座ったまま動く時など抵抗が小さく、腰への負担を軽減します。

(3)部品のリサイクル
地球環境に負荷の少ない材料を採用。主要樹脂部品に素材表示を行い、リサイクルや分別廃棄に配慮しています。
オプション
スタイリッシュハンガー
上着を掛けたときもイス全体としての美しさのバランスがくずれない、スタイリッシュなハンガーをオプションとして用意しました。
ヘッドレストとの同時装着が可能です。

フローリング・Pタイル用キャスター
フローリングやPタイルなど硬い床材でご使用になる場合はこちらをご利用ください。
メーカー
オカムラ
オカムラは「よい品は結局おトクです」を企業モットーに1945年創業の国内最大手のオフィス家具メーカーです。
その他
※完成品

こちらの商品は、在庫がある場合は1週間程度でお届けできますが、品切れの場合は、1ヶ月程度お待ちいただく場合がございます。
詳しくは、ご注文後の「お届け日のご案内メール」にてご確認ください。

グリーン購入法適合商品グリーン購入法適合商品

▲ページトップへ

コンテッサチェア・Contessa・CONTESSA・岡村製作所・Okamura・高機能チェア・高機能椅子・メッシュチェア


オカムラ コンテッサ contessa
世界のオフィスに、新しい創造力を。 軽やかで透明感のあるメッシュクロス・カラー。 伯爵夫人の名に相応しい気品あるスタイル。
そして、さまざまなワーク環境や姿勢に応える優れたフィット感とスマートオペレーションコンセプト。
使う人に新たなインスピレーションを与えつづける先進のエルゴノミックチェア「コンテッサ」、いま世界のオフィスへ。
コンテッサの他の商品はこちら

無料カタログ請求


→返品・キャンセル・交換についての詳細はこちら

200円OFFクーポン





オフィスチェア 高機能チェア
価格
152,466円 (税込164,663 円)送料無料
ポイントアップ10倍 16460ポイント
※上記ポイント倍率には、スーパーポイントアッププログラム分は含まれておりません。
カラー  
在庫がある場合2〜5日で発送(土日祝除く)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品を購入された方のレビューすべてのレビューを見る(1件)
このショップのレビューを見る
総合評価条件に満たないため総合評価は表示できません。

購入者さん 

評価5.00

投稿日:2010年05月16日

買い替え

デザイン、座り心地も大変良く、長時間座っていても疲れません。オススメです!! 

使い道実用品・普段使い使う人自分用購入回数はじめて