2019-05-04
カテゴリトップ > その他
1大特典付 Ampeg(アンペグ) / BA-210 - ベースアンプ - 【OAタッププレゼント!】 「次回納期未定」

Ampeg(アンペグ) / BA-210の事ならフレンズにご相談ください。

ミュージックハウス フレンズだけの1大特典付き!

Ampeg(アンペグ) / BA-210の特長!
283W出力のベースコンボアンプ

Ampeg(アンペグ) / BA-210のココが凄い!
BAシリーズから「BA-210」ニューモデル!

-クラシック・アンペグ・トーン-
■283W (@8Ω)、450W (@4Ω) 出力
■10インチ Ampeg Custom15 スピーカー(2基) + 1インチ・ツイーター搭載
■Ultra Lo/Ultra Hiスイッチ装備
■3バンドEQを搭載したアンペグ伝統のプリアンプ
■SVTシリーズを彷彿とさせる歪みを作り出すオーバードライヴ・コントロール『Bass Scrambler(ベース・スクランブラー)』搭載。

-モダン・フレキシビリティー-
■安定感のある60度のモニター・アングル
■XLRバランスド・ライン・アウト
■エフェクト・センド/リターン端子
■ツイーターミュートスイッチ
■デジタルオーディオプレイヤーなどの接続が可能なAux入力端子
■スピーカー出力をせずに練習できるヘッドフォン・アウト
■アクティヴ・ベースにも対応した-15dBパッド

-耐久性と運搬性-
■キャビネットには耐久性のある15mm厚のポプラ材のプライウッドを採用
■強固なスティール・アンプ・シャーシ
■衝撃に強いブラックのメタル・コーナー
■丈夫なアンペグ・クラッシック・ブラック・トーレックスの外装
■運搬しやすいポータブル・デザイン(約20.4kg)

Ampeg(アンペグ) / BA-210のメーカー説明

伝統的なアンペグ・トーンを継承し、10インチ・スピーカーを2基と1インチ・ツイーターを1基搭載し、リハーサルからステージに対応した283W(@ 8Ω)出力のベースコンボアンプ。
通常の直立したポジションに加え、60度のモニターアングルでのポジションでの使用も可能な2ウェイデザインを採用しています!
フロント・パネルには、アクティヴ・ベースにも対応した-15dBスイッチ、Volume、3バンドEQ(Bass、Mid、Treble)、Ultra Lo/Hiスイッチ、HFミュート・スイッチ、AUXレベルという基本コントロールに加え、新機能「ベース・スクランブラー」と名付けられたSVTシリーズの歪みを再現したオーバードライヴ・コントロールを装備しています。
ドライヴ・サウンドの調整と原音へのミックス量を自在にコントロールでき、サウンドメイキングの幅が広がります。
また、デジタルオーディオプレイヤーなどを接続し、音楽に合わせて演奏が出来るAUX入力端子や夜間の練習にも最適なヘッドフォンアウトを装備しています。
スピーカー出力端子を使用して、外部スピーカーキャビネット(8Ω)を追加すれば、合計450W(@4Ω)の大出力にすることも可能です。

Ampeg(アンペグ) / BA-210の仕様

・Output Power Rating:283 watts @ 8 ohms
・Tone Controls
[Bass] + -14dB @40Hz
[Mid] +5/-11dB @500Hz
[Treble] +16/-15dB @4kHz
・Speakers:2 × 10 speaker 4 ohms 1 x 1 Piezo HF Tweeter
・Size (H x W x D):630 x 508 x 381mm
・Weight:約21.8kg

全て新品。ケーブル・消耗品以外メーカー1年保証書付のでご安心してお買いもの頂けます。


Ampeg(アンペグ) / BA-210の事ならフレンズにご相談ください。

BA-210

BA-210

ミュージックハウス フレンズだけの1点大特典付き!

Ampeg(アンペグ) / BA-210の特長!
283W出力のベースコンボアンプ

Ampeg(アンペグ) / BA-210のココが凄い!
BAシリーズから「BA-210」ニューモデル!

-クラシック・アンペグ・トーン-
■283W (@8Ω)、450W (@4Ω) 出力
■10インチ Ampeg Custom15 スピーカー(2基) + 1インチ・ツイーター搭載
■Ultra Lo/Ultra Hiスイッチ装備
■3バンドEQを搭載したアンペグ伝統のプリアンプ
■SVTシリーズを彷彿とさせる歪みを作り出すオーバードライヴ・コントロール『Bass Scrambler(ベース・スクランブラー)』搭載。

-モダン・フレキシビリティー-
■安定感のある60度のモニター・アングル
■XLRバランスド・ライン・アウト
■エフェクト・センド/リターン端子
■ツイーターミュートスイッチ
■デジタルオーディオプレイヤーなどの接続が可能なAux入力端子
■スピーカー出力をせずに練習できるヘッドフォン・アウト
■アクティヴ・ベースにも対応した-15dBパッド

-耐久性と運搬性-
■キャビネットには耐久性のある15mm厚のポプラ材のプライウッドを採用
■強固なスティール・アンプ・シャーシ
■衝撃に強いブラックのメタル・コーナー
■丈夫なアンペグ・クラッシック・ブラック・トーレックスの外装
■運搬しやすいポータブル・デザイン(約20.4kg)

Ampeg(アンペグ) / BA-210のメーカー説明

伝統的なアンペグ・トーンを継承し、10インチ・スピーカーを2基と1インチ・ツイーターを1基搭載し、リハーサルからステージに対応した283W(@ 8Ω)出力のベースコンボアンプ。
通常の直立したポジションに加え、60度のモニターアングルでのポジションでの使用も可能な2ウェイデザインを採用しています!
フロント・パネルには、アクティヴ・ベースにも対応した-15dBスイッチ、Volume、3バンドEQ(Bass、Mid、Treble)、Ultra Lo/Hiスイッチ、HFミュート・スイッチ、AUXレベルという基本コントロールに加え、新機能「ベース・スクランブラー」と名付けられたSVTシリーズの歪みを再現したオーバードライヴ・コントロールを装備しています。
ドライヴ・サウンドの調整と原音へのミックス量を自在にコントロールでき、サウンドメイキングの幅が広がります。
また、デジタルオーディオプレイヤーなどを接続し、音楽に合わせて演奏が出来るAUX入力端子や夜間の練習にも最適なヘッドフォンアウトを装備しています。
スピーカー出力端子を使用して、外部スピーカーキャビネット(8Ω)を追加すれば、合計450W(@4Ω)の大出力にすることも可能です。

Ampeg(アンペグ) / BA-210の仕様

・Output Power Rating:283 watts @ 8 ohms
・Tone Controls
[Bass] + -14dB @40Hz
[Mid] +5/-11dB @500Hz
[Treble] +16/-15dB @4kHz
・Speakers:2 × 10 speaker 4 ohms 1 x 1 Piezo HF Tweeter
・Size (H x W x D):630 x 508 x 381mm
・Weight:約21.8kg

全て新品。ケーブル・消耗品以外メーカー1年保証書付のでご安心してお買いもの頂けます。

283W出力のベースコンボアンプ
価格
80,000円 (税込 86,400 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
納期目安:4〜5日にて発送
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く