2020-03-14
カテゴリトップ > 電設資材 > 10 LAN・情報機器 > LAN・情報機器 (Allied Telesis) > スイッチ > PoEスイッチ

【Allied Telesis】
アライドテレシス
ギガビットイーサネット・PoE+スイッチ
AT-GS900/8PS
IEEE 802.3at PoE+
IEEE 802.3at準拠のPoE+機能を搭載しており、1本のイーサネットケーブルで通信データと高出力な電力を供給することが可能です。 10/100/1000BASE-Tポートのうち4ポートが対応しており、ポートあたり最大30W、装置あたり最大75Wの電源供給が可能です。
EAP/BPDU透過機能
EAPパケットを透過しますので、802.1X認証を行っているレイヤー2/3スイッチと端末の間に本製品を設置することが可能です。また、BPDUを透過しますので、スパニングツリーの段数制限の対象になることなく、スパニングツリー構成を拡張することが可能です。
フローコントロール機能
(IEEE 802.3x PAUSE/バックプレッシャー) ジャム信号(バックプレッシャー)またはPAUSEフレーム(IEEE 802.3x)を使用して、接続機器との間でトラフィックの輻そうに関する相互制御を行います。これにより、通信中に過度なトラフィックが発生した場合、パケットの損失を防ぎ、正常な通信を維持することができます。
拡張性
オプション(別売)のSFPモジュールを使用することで、さまざまなメディアに対応し、柔軟なネットワークが構築できます。
省エネ機能
通常運用時の消費電力を抑える省エネ機能をサポートしています。 ・省電力モード リンクダウン中のポートの電力消費を自動的に抑制します。 ・ケーブル長省電力 接続されたUTPケーブルの長さを自動的に検出し、消費電力を抑制します。
ファンレス設計 ファンレス設計で、動作音がしないため、設置場所を選びません。

AT-GS900/8PSは、10/100/1000BASE-Tポートを8ポートとSFPスロットを1ポート装備し、10/100/1000BASE-Tの4ポートがIEEE 802.3at(Power over Ethernet Plus)に準拠した、ギガビットイーサネット・PoE+スイッチです。 SFPスロットは、オプション(別売)のSFPモジュールを追加することで、ギガビット光ポートの実装が可能です。アライドテレシス ギガビットイーサネット・PoE+スイッチ
価格
82,400円 (税込 88,992 円) 送料別
約一週間で発送
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法