2019-11-03

セリー・デ・フレールの代表作「リバティーンリング」。

Libertine ring in Vermeil 18t yellow gold plated

多くのセレブのオーダーメイドジュエリーやハリウッド映画に使用されるアクセサリーを製作するブランド「Celia de Flers / セリー・デ・フレール」。
デザイナーはパリ出身のCelia(セリー)、彼女が生み出す作品は様々な国からうけたインスピレーションや技術を融合させた繊細で上品なものとなります。
ハンドメイドで時間をかけて製作されるアクセサリーは希少で、幻のブランドとして愛されてます。
その完成された美しさとデザインがたくさんのセレブ達の心を掴み賞賛を受けています。
彼女の作品を手に入れるまでに半年〜1年以上掛かる商品があるにも関わらず、アーティストからの信頼が後を絶たない伝説のシルバーアーティストです。
2004年公開の映画「リバティーン」で、ジョニーデップ扮するロチェスター伯爵が着用する為にジョニーが直々に製作を依頼したリバティーンリング。
映画の舞台になった18世紀のイギリスの時代背景をバッグボーンにしたオートクチュール。
美しいアラベスク模様の中央に佇む大ぶりなシンセティックルビー。
サイドにはグリーントルマリンとイエロートルマリンがそれぞれ留まります。
セリー・デ・フレールを代表する作品です。
18K vermeil製。シルバー925の上に18金を厚くコーティングしています。
※商品によりカードが付属しない場合があります。ご了承ください。


■素材 シルバー925
■実寸 リング縦幅 約1.8cm × リング高さ約1.0cm