2020-01-14
カテゴリトップ>産地別から検索>フランス>ボルドー地方>メドック地区 ポイヤック>★シャトー・ラトゥール
Chateau Latour [2003] / シャトー ラトゥール [FR][WAMAX][赤][9]
■ ワイン名

シャトー ラトゥール

■ 生産年

2003

■ 原産国フランス
■ 地域ボルドー地方 
メドック地区 ポイヤック
■ タイプ赤ワイン
■ 葡萄品種

カベルネ・ソーヴィニヨン81%
メルロー18%
プティ・ヴェルド1%

■ 度数13.0%
■ 内容量 750ml
★ 新着商品
   

公開媒体: ボルドー第4版
著者: ロバート・M.Jr. パーカー
私がこれまでに試飲した最も偉大な3つの若いボルドーの1つの2003年シャトー・ラトゥールは、「ワイン・オブ・ザ・ヴィンテージ」の候補だ(私見だが、ラトゥールの2002年はワイン・オブ・ザ・ヴィンテージである)。この偉大なシャトーは、突拍子もなく豊かな、凝縮したポイヤックを生産したが、過熟感の痕跡もないし、重みもありすぎない。ブレンド比率はカベルネ・ソーヴィニョン81%、メルロ18%、プティ・ヴェルド1%で、2003年ラトゥールになったのは生産量の53%のみである。アルコール度数は13%。管理人のフレデリック・アンジュレが語ってくれたところでは最終的なブレンドにはプレスワインが6%添加されたそうだ。メルロの収穫は9月8〜13日に行われ、カベルネ・ソーヴィニョンは9月22〜30日だった。特筆に値する作品で、黒/紫色を誇っているほか、クレーム・ド・カシス、ブラックベリーの並はずれたブーケに、微妙な甘いオークの背景がある。どっしりとした、多層的な舌触りが口蓋に殺到し、継ぎ目のない豊富なグリセリン、エキス分、コクも感じられる。厳しい構造やタンニンはよほど一生懸命探さないと見つからない。その意味では同時期の1982年の出来をしのばせるし、否定しようもなく偉大な2000年のラトゥールと並べて試飲しても、2003年のほうがほとんど2倍も凝縮感がある。この果実味の存在感は試飲してみるまでは信じられるはずがない。実際、私もこのようなラトゥールは試飲したことがないと思う。同じような時期の1961年ものはどうだったのだろうか。並はずれて純粋なワインで、フィニッシュは70秒強も続いた。これは金字塔で、現代における伝説の卵なのだが、悲しいかな、ラトゥールは生産量が少なく、1万ケースしか生産されないだろうということである。

WA Point 100
公開媒体:

Wine Advocate #214 (2014-08-28)
レビュアー:

Robert M. Parker, Jr.
飲み頃:

2014-2034
Administrator Frederic Engerer says the 2003 is “the sexiest Latour ever made.” He also described it as “the 1990 without any brettanomyces.” I loved this wine from the barrel and was fortunate enough to be able to purchase a small quantity, enjoying every bottle I have had. A profound example of Chateau Latour, the full-bodied, opulent 2003 is already performing well at age eleven, which is somewhat atypical. The pH is a relatively high 3.8, which also indicates low acidity. The wine is very ripe, but not over-ripe, offers great freshness, and lots of creme de cassis and camphor as well as hints of blackberries and chocolate. Dense, thick and unctuously textured, this staggering Latour is undeniably the most sumptuous, opulent wine made here since the 1982 or 1961. Drink it over the next two decades.

Score: 98
Issue: Mar 31, 2006

CHÂTEAU LATOUR
Pauillac 2003

Intense aromas of blackberry, licorice, currant and mineral. Full-bodied, with very well-integrated tannins and a long, long finish. Very refined and beautiful. Goes on for minutes. This reminds me of the fabulous 1996. But even better. Best after 2012. 10,000 cases made.JS

 否定しようもなく偉大な2000年のラトゥールと並べて試飲しても、2003年のほうがほとんど2倍も凝縮感がある!パーカー100点満点!!
価格
150,000円 (税込162,000 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
365日、正午〆(土日祝10時〆)で即日出荷
残りあと1本です
個数
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く