2019-11-02
カテゴリトップ>ウクレレ
【最高峰モデル】
Martin 5K Uke 新品
[マーチン][koa,コア][Sopurano Ukurere,ソプラノウクレレ]
【Martin 5K Uke 仕様】

サイズ:ソプラノ
ボディ:ハワイアンコア単板(最高グレード)
ネック:セレクト・ハードウッド
ナット&サドル:牛骨
ヘッドプレート:ハワイアンコア(フレームコア)
指板:エボニー単板
スケール:約345mm
ナット幅:約36.5mm
フレット:12Fジョイント/17F
ブリッジ:ハワイアンコア
ペグ:GOTOH Gold Uke / Ivoroid Buttons

定価:¥720,000-(税別)


マーティンウクレレの歴史の中で、
5Kほど個性が溢れたウクレレは無いといっても過言ではありません。
1910年代からウクレレ製作をはじめましたがマホガニー材のウクレレに加えて、
少量ですがハワイアンコア材を使用したラインナップも徐々に増やしてきました。
拘りの音色、精巧な作りなど、厳選したコア材を使用することにより、
マーティンの楽器製作に対する前向きな拘りの姿勢と、
すでに何十年と培ってきたギター製作のノウハウを活かして生まれたウクレレは、
当時から世界最高のウクレレとしての評価を得ていました。
Style-5Kは、そうして瞬く間に世界的な評価を得る事に成功した
マーティンウクレレの最高峰モデルです。

まるで宝石のような存在感、輝きを放つウクレレで、
最高グレードのハワイアンコア材(トップ、バック材には1ピースの無垢材を使用。)と、
アヴァロン貝を使用したインレイ装飾は、一目で最高のウクレレである事が判ります。
アコースティックギターの最高峰『D-45』に匹敵する存在で、
当時でも超高級かつ希少な為、誰でも所有できるウクレレではありませんでした。
現在も1930年代頃のヴィンテージは人気が高く、その価値は相当なものと言われています。

本器は2006年に再生産が開始され、歴史を超えて変わらぬ存在感を示しています。
よく復刻版と称されますが、その実態は進化版と表現した方が正しいでしょう。
40年代を最後に1度は姿を消した5Kですが、
歴史を積み重ね、更なる飛躍を遂げた
マーティン社の思いのすべてがここに込められています。
このウクレレが持つ音色は、言葉ではとても表現しきれません。
是非ご自身でマーティン社の輝かしい歴史を振り返り、
思いを馳せていただければと思います。
その上でこのウクレレを手にしてみてください。
長きに渡るウクレレの歴史、マーティンの思いがきっと、
その音色から深く感じ取る事が出来るでしょう。

付属品:純正ハードケース,正規保証書

お問い合わせフリーダイヤル:0120-37-9630


  
価格
612,000円 (税込660,960 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く