2019-10-07
カテゴリトップ>フレーム>フレーム(ロードバイク)
BOMA(ボーマ)
DE'FIRA
ディフィーラ
ホワイトL
フレームセット
【ロードバイク】【自転車】【RCP】【05P02Aug14】



■スタッフおすすめポイント
国内ブランドとして人気の高いBOMA(ボーマ)「DE'FIRA フレームセット」のご紹介です。

BOMAブランドで最軽量を誇るDE'FIRA

◇"しなやかさ"と"軽さ"をもつ※体重制限80kgまで組み方次第で6kg台のバイクも作ることが出来る軽量フレーム。
このフレームの特徴はしなやかさになっており、しなやかさからくる振動吸収性能は走行時の快適性に結びつきロングライドを快適に走ることが出来ます。
しかしながら、BB周りの剛性はパワーライダーに物足りない印象が残りますが、剛性が強く足に疲労がきやすいバイクを好まないライダーにうってつけのフレームです。



防犯登録は¥500です。こちらからご購入下さい。





BOMA史上最軽量フレームは翼をもった・望馬。
跳ねるように走るヒルクライムフレーム。
ピュアレーサーへの贈り物。

RS-I(アールエス-アイ)から導入した新技術『D・M・T(Dual Molding Technology)』を継承。
1.5インチのアンダーヘッドにBB86・プレスフィットを採用し、BOMA最軽量モデルが完成しました。 軽量化とBBを中心とした足回り強化を両立し、さらにしなやかさも加味。 異次元の快適さを誇ります。

ここまで軽いと、ダンシングが非常に楽になるのではないでしょうか。軽いギヤを使って高い回転数で走ると、平地で気持ちよく巡航できます。
超軽量に仕上げ、適度なしなりとバネ感を生かすチューニングを施し、アップダウンのあるコースに真価を発揮します。

あまりに軽いので地に足が付いていないような感覚を覚える人には、やや重めのどっしりとしたホイールが良いかもしれません。
とはいえ、この軽さはメリットしかありませんので、ヒルクライムやアップダウンのあるロードレースで活かせる軽量アッセンブルもオススメです。


*デフィーラはDEFI(挑戦)とRAPID(加速)の造語。


Oversize Lowerhead
ハンドリングの安定性向上と剛性アップのための上下異径のヘッドチューブ。
Low Center of Gravity
ダウンチューブ、BB周りの剛性強化とトップチューブ周りの軽量化により、フレームの低重心化を実現。
Equal Power Tube
トップチューブのヘッド部からリアブレーキホール下まで面、線を切らずに一体成型する技術。
Dual Molding Technology
複雑な立体成型が必要な各チューブのジョイント部に柔軟性のある3Kカーボンを使用し、各部分に合わせたシリコン系の成型パーツとともにエアバッグで加圧します。
シート圧が均一に成型できるため余計なシートも不要になり、強度、剛性はそのままに超軽量化が実現しました。
High Pressure Transfer Molding
プレスフィット式BB86を採用するにあたって取り入れた成型法。寸法精度に優れ、成型後の反りや歪みがありません。


Specification
カラー ホワイト
材質 東レ T-700 ハイモジュラスカーボン 1K仕上げ
サイズ S-450 / M-480 / L-510 / XL-540(mm)
平均重量 フレーム:835g フォーク:365g
備考 BB-86(プレスフィットBB)、フロントディレーラー直付け














価格
233,970円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
代引について  
ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません。  
取り寄せ(納期確認後ご連絡となります)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く