2019-06-14
カテゴリトップ > 絵画を通販で! 油絵・日本画・水彩画など > サイズ別 > 絵画●変型特寸
安田靫彦 絵画 菖蒲 原画古川美術館所蔵 送料無料 【複製】【美術印刷】【巨匠】【変型特寸】


色鮮やかな紫紺の菖蒲の花が金地に映える安田画伯の作品です。
膨らみ始めた白い蕾とのバランスも良く、菖蒲の凛とした美しさが伝わってきます。

【複製作品】

※各アイコンの意味は、こちら



画 題 菖蒲(しょうぶ)
寸 法 【絵寸】縦40cm×横53cm
【額寸】縦60.2cm×横73.3cm
作 家 安田靫彦(やすだ・ゆきひこ)

◆この作家の作品一覧はこちら◆
略 歴

ページ上(↑)をご覧下さい。

体 裁

【本紙】和紙
【版式】彩美版、シルクスクリーン併用

※彩美版とは・・・
画材の質感と豊かな色調を再現するために生み出された新時代の画期的な技法による複製画です。
最新のデジタル加工処理技術と高精度プリントにより、
原画のもつ微妙なニュアンスや作家の筆遣いといった絵の鼓動までもが表現されています。


【額縁】木製金泥仕上げ、アクリル付き
【重量】約2.6kg
【付属品】黄袋、吊紐、解説書

特 記

原画所蔵:古川美術館
複製画
【限定】300部
【証明】額裏に著作権者印・通し番号が入れられた奥付シールが貼られております。

※原画を忠実に再現していますが、ウェブ上では色彩が多少違って見える場合がございます。

特 典

全国送料無料、熨斗(のし)ラッピング無料、壁に取り付けるための『金具フック』(→)もお付けします!

全国送料無料!郡部・離島など、一部地域でも追加料金は頂きません!ご安心ください。

お客様の声床の間写真・我が家のアルバム
↑クリックすると、それぞれのコーナーをご覧いただけます!↑

【BUN】


安田靫彦 絵画 菖蒲
原画 古川美術館 所蔵





●安田靫彦画伯 略歴 ●

1884年東京・日本橋に生まれる。本名新三郎。
1898年小堀鞆音に入門。鞆音の師、川崎小虎より雅号「靫彦」を戴く。
小山栄達等と紫紅会を結成。今村紫紅の入会により紅児会と改名。
1901年東京美術学校日本画科選科に入学するも、内容に失望し同年退学。
1907年文展に向けての研究会で岡倉天心に認められ、日本美術院研究所(五浦)に招かれる。
1908年12月、岡倉天心の推挙により奈良に修学するも、発病し、翌年8月に帰京。以降転地療養を続けるようになる。
1912年頃「花の酔」を制作。横浜原家の三渓園での古美術鑑賞や研究会にしばしば招かれる。
1914年日本美術院の再興に参加し、経営者同人6名中の一員に加わる。
1919年1月に結婚した妻・いとと共に越後の良寛の遺跡を巡り、翌年の再興第7回院展に「五合庵の春」を出品する。
1922年新潟、出雲崎に良寛堂を設計する。
1923年関東大震災により住居が全壊、借家に移り、昭和3年、東小磯に初めて自宅を新築して落ち着く。
1938年 第二回新文展に「孫子勒姫兵」を出品。
1941年「黄瀬川陣」を再興第28回院展に出品。朝日文化賞を受ける。
1944年東京美術学校の教授となる。(1951年退職)
1948年 文化勲章を受章。
1950年文部省文化財専門審議会の専門委員となる。(1959年退任)
1958年財団法人となった日本美術院の初代理事長に就任する。
1964年再興第49回院展に「飛鳥の春の額田王」を出品。
1965年東京藝術大学名誉教授となる。4月「菖蒲」を制作。
1967年法隆寺金堂壁画再現模写を、前田青邨と共に総監修する。翌年完成。
1968年皇居に完成した新宮殿千草の間に歌額「万葉秀歌」の書を納める。
1978年逝去。享年94歳。
絵画・日本画壇に名を連ねる『巨匠』の作品を美麗に複製
価格
120,000円 (税込 129,600 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
通常3〜7営業日以内に出荷予定
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く