2019-07-03

【帯匠丹波屋】
最高級手織り九寸名古屋帯
「インド装飾文」
≪おきもの通必見。センス抜群。≫
絹85%
ポリエステル・ナイロン・レーヨン・指定外繊維(紙)15%
長さ約3.6m(お仕立て上がり時)
おすすめの帯芯:綿芯
お太鼓柄
◆最適な着用時期 袷・単衣 <盛夏以外(6月末〜9月上旬以外)>

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません。

◆着用シーン カジュアルなパーティー、お食事会、観劇、コンサートなど。

◆あわせる着物 色無地、小紋、御召、紬


京の名門帯匠「丹波屋」…

あくまでも「手織り」にこだわって、製織された逸品九寸名古屋帯。
もちろん、室町でも一流どころの問屋さんでなければ入荷できません。

西陣手織りのお洒落帯の中でも、確実に最高ランクのお品を、
この度特別にご紹介いたします!
お目に留まりましたらどうぞお見逃しなく!

丹波屋さんの歴史は250年前までさかのぼります。
初代「丹波屋甚兵衛」が京都丹波の国から西陣へ移り住み織物業を始めて以来、
現在の九代目当主まで、手織り一筋に逸品ものを生み出し続けておられます。
その作品は「帯匠」としての創作意欲に満ちあふれ…
今日的な感性をとりいれつつも、独自の表現世界をもったお品ばかりです。

本当に通の方の心を捉えて離さないものと思います。

素材においてもその姿勢は一貫しており、
厳選した絹糸に加え、金銀紙・箔・和紙などを独自に製作。
まさに「こだわりの極み」という仕上がりがありありと感じられます。

本品も、帯匠がこだわり抜いて創作されております。
ふっくらと織りの風合い豊かに仕上げられた帯地は、
銀糸が織り混ぜられた灰桜色。

すっきりとお太鼓と前柄に、
立体感のあるモール糸や箔糸などを用いて、
「インド装飾文」と題された伸びやかなを織り成して、
丹波屋さんらしい、趣深い表情に仕上がっております。

シンプルな表情のお品は、様々なおきものと相性良くお召しいただけることでしょう。

独特の造形美、伸びやかな息吹、一瞬で心奪う創作性の高さ。

様々に素材を変えるのは、丹波屋さんならではでしょうか。
他には見られない加工技術の高さも感じ取っていただけることと思います。

しなやかかつ上質な糸を用いておりますので、織り口はやわらかく、
かつ適度な手ごたえもある、絶妙な織り上がりとなっております。
熟練した西陣の匠だからこそできる創作時の勘やお締めになる方への思いやりが、
糸の一本一本の締め加減にあらわれ、「最高の締めやすさ」を約束してくれます。

通のあこがれ、最高級名古屋帯。
小紋などとの普段使いから、結城、牛首、大島といった、
織りのおきものとのコーディネートも見事にきまるひと品です。

本物を求める匠が、本物の技によって丁寧に織り上げた逸品です。
希少な西陣手織りの技を、存分にご堪能くださいませ。

九寸帯のお仕立てはこちら
(綿芯お仕立て) (絹芯お仕立て)
撥水加工をご要望の場合はこちら
(パールトーン加工 九寸帯)
(ガード加工 九寸帯)

[A6G209779]-[TP:桂]-[PS:桂]-[CH:田中郷]-[文責:Tegan]-[1129018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 
価格
198,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
発送日目安:A:通常(1日から3日後)
残りあと1点限りです
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く