2019-07-09
カテゴリトップ>アコースティックギター>アコースティックギター>Cole Clark
Cole Clark / Fat Lady CCFL1EC-BB Bunya Top with Australian Blackwood Back and Sides コールクラーク【S/N 181034873】【渋谷店】
3Wayピックアップ搭載、ブラックウッドNeck仕様のFat Lady1グレード!!
ボディトップにBunya、サイド/バックにAustralian Blackwoodを用いた、Fat Ladyの1グレードシリーズ。
力強いボリューム、豊かな倍音、サウンドバランスに優れた人気モデルです。

-Fat Lady Series-
コール・クラーク社の所謂ドレッドノートタイプのシリーズ。
ボディ容積の大きいタイプのため、パワフルで深みのある低音と音量を稼ぐことができ、音量が出る分、ピッキングの強弱による表現の変化がつけやすいため、ニュアンスをつけたプレイに最適です。
ソウルフルな弾き語りやコードストロークとの相性は抜群で、他にボディヒッティングを多様するスタイルのソロ・ギター・プレイヤーにもオススメです。

トップ材-Bunya(ブンヤ)-
コール・クラーク・ギターのボディトップ材としては最も定番の木材です。スプルースにサウンドが似ており、強度はスプルース材よりも18%ほど高い木材です。このBunyaは良く鳴り、とてもクリアーな低音、そして高音域の輪郭が明瞭と、全体的にバランスが良く、伸びやかなサウンドが特徴的です。
サイド/バック材-Australian Blackwood(オーストラリアン・ブラックウッド)-
裏板、横板の材料としては中低音域の鳴りが特徴で、コール・クラークの中で最も人気の高い裏板、横板の材料です。

エレクトリック・モデルにはコール・クラーク独自のピックアップ・システムを搭載。
ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシング(力木)には直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、ボディの振動を直に拾う事で、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯の中の可聴周波数をブレンドできます。そしてプリアンプコントロール下部にはボディの生鳴り感を拾いプレゼンス(超高音域)を補正しサウンドにエアー感を生み出すコンデンサー・マイクを備えています。
これら3つのピックアップをミックスし、ブレンド具合を自在に調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。

革新的かつ個性派ブランドながら、現代のシーンにおいて求められる実戦的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな仕上がりが魅力の逸品です。

主な仕様

ElectronicsCole Clark 3 way pickup system
FinishNitrocellulose (natural satin)
NeckBlackwood
TopSolid Bunya
Back and sidesAustralian Blackwood
Bridge/FretboardShe Oak
InlaysDot
Machine HeadsGrover
Nut/SaddleGraph Tech Tusq
Nut Width44mm/1.73″
■保証:1年
■シリアルナンバー:181034873
■付属品:ハードケース

UD20181028


ブラックウッドNeck仕様のFat Lady1グレード!!
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
228,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
2〜5日で発送予定、お取寄せ時別途ご案内
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く