2019-10-12

【帯屋捨松】
特選西陣織袋帯
「果樹らせん紋」
春秋の実り
絹95% 
指定外繊維(紙)5% 
長さ約4.35m(お仕立て上がり時)

西陣織工業組合証紙No.48 帯屋捨松謹製
六通柄
◆最適な着用時期 袷(10月〜翌年5月)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン パーティー、音楽鑑賞、観劇、お食事会、付き添いなど

◆あわせる着物 訪問着、付下げ、色無地、小紋、織のお着物など

独特の意匠の美しさ…
西陣の名門【帯屋捨松】の特選袋帯をご紹介いたします。
選りすぐりのデザインをどうぞ。

1854年創業以来、実に160余年間、頑なまでに本物にこだわりつづけ、
その妥協のない物作りの姿勢を守りぬいております。
きもの通の方には定評のある人気ブランドの機屋さんです。

西陣の帯の製造は分業化されているのが常ですが、
図案デザインから紋図、糸の製造や加工、紋紙彫り、引箔、染色、
そして手織りに至るまで…

その工程を一貫して行っていらっしゃるのが≪帯屋捨松≫。

少し帯のブランドに詳しい方でしたら、そのオリジナル性あふれる意匠を見てすぐに「捨松の帯」ということがわかることでしょう。


銘【 果樹らせん紋 】

ざっくりと真綿を織り交ぜた薄クリーム
の紬地。
螺旋状に織りだされた蔓草の立湧を背景に
豊穣に実をつけた苺とブドウ。

古典であり、かつ現代に新しい。
他の機屋さんには決して真似できない、捨松ならではのセンス。
計算され尽くした色彩感覚が、その意匠デザインと見事にマッチしております。

しっかりとした織口、素材のやさしい風情…
そして、個性満たされる洗練された斬新なデザインセンス。
上質なしゃれ帯の要素をきちんとそなえた納得の出来栄えですので、
帯をご存知の方でしたら、一目で捨松であることはおわかりいただけることでしょう。

帯をアクセントに際立たせる装いに、たっぷりとした存在感を魅せつけます。
洋装の方の多い現代のおきものシーンでもご注目いただけるこだわりの和姿を
ご堪能頂けることかと存じます。

この機会、どうぞお見逃しなくお願いいたします。
袋帯のお仕立てはこちら
(綿芯お仕立て) (絹芯お仕立て)
撥水加工をご要望の場合はこちら
(パールトーン加工 袋帯)
(ガード加工 袋帯)

[A1G130041LFW]-[TP:中西彩]-[PS:中西彩]-[CH:田中郷]-[文責:竹中]-[0728018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 
価格
188,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
発送日目安:D:2週間以上後
残りあと1点限りです
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く