2019-10-12
カテゴリトップ>絵画を通販で! 油絵・日本画・水彩画など>サイズ別>絵画●変型特寸
小倉遊亀 絵画 『観自在』 送料無料 【複製】【美術印刷】【巨匠】【変型特寸】


観自在とは、観自在菩薩(観世音菩薩)の略称で、「すべての事物を自由自在に見ることができる」という意味の仏語としても使われております。慈悲の心により、救いを求めている人々を救済してくれると言われる観音様。蓮の上からフワりと浮かび上がり、誰かを救済に向かうのでしょうか?柔らかなタッチで描かれた観音様は優しさに溢れています。紹介文:(C)掛軸堂画廊<禁転載・禁改変流用>

【複製作品】

※各アイコンの意味は、こちら

画 題観自在(かんじざい)
寸 法【絵寸】縦73cm×横45cm
【額寸】縦89.5cm×横61.5cm
作 家小倉遊亀

◆この作家の作品一覧はこちら◆
略 歴

ページ上(↑)をご覧下さい。

体 裁

【用紙】和紙
【額縁】特製木製額金泥仕上げ、アクリル付き
【重量】約4.4kg
【版式】彩美版方式、シルクスクリーン手刷り、一部本金泥、白緑使用

※彩美版とは・・・
画材の質感と豊かな色調を再現するために生み出された新時代の画期的な技法による複製画です。
最新のデジタル加工処理技術と高精度プリントにより、
原画のもつ微妙なニュアンスや作家の筆遣いといった絵の鼓動までもが表現されています。


特 記

複製作品
【限定】200部
【証明】著作権者承認印を奥付と画面左下部に押印


【付属品】差し箱

※原画を忠実に再現していますが、ウェブ上では色彩が多少違って見える場合がございます。ご了承ください。

特 典

全国送料無料、熨斗(のし)ラッピング無料、壁に取り付けるための『金具フック』(→)もお付けします!

全国送料無料!郡部・離島など、一部地域でも追加料金は頂きません!ご安心ください。

お客様の声床の間写真・我が家のアルバム
↑クリックすると、それぞれのコーナーをご覧いただけます!↑

【BUN】


小倉遊亀 絵画 観自在






●小倉遊亀画伯 略歴 ●

明治28年滋賀県大津市に生まれる。
大正2年滋賀県立大津高等女子校(現・大津高等学校)を卒業。
大正6年奈良女子高等師範学校(現・奈良女子大学)を総代で卒業。京都市立第三高等小学校教諭となる。
大正9年安田靫彦に師事。
昭和7年奥村土牛らと共に、女性として初めて日本美術院同人に推挙される。
昭和13年小倉鉄樹と結婚。
昭和37年日本芸術院賞受賞。
昭和43年『観自在』を制作。再興第53回院展に「観自在」を出品。
昭和48年勲三等瑞宝章を授与される。
昭和51年日本芸術院会員に任命される。
昭和53年日本美術院理事に就任。文化功労者として顕彰される。
昭和55年文化勲章受章。女流画家では、上村松園に次いで二人目の受章である。
平成2年日本美術院理事長に就任。
平成7年「百寿記念 小倉遊亀展」を開催。
平成8年日本美術院名誉理事長となる。
平成11年パリの三越エトワールで「小倉遊亀展」開催。
平成12年逝去。享年105歳。
平成13年「追悼特別展 小倉遊亀」を滋賀県立近代美術館にて開催。「鎌倉市名誉市民 小倉遊亀追悼展」を鎌倉芸術館にて開催。
平成14年「小倉遊亀展」を東京国立近代美術館、滋賀県立近代美術館にて開催。
平成17年5月、日本橋三越にて生誕110年記念「小倉遊亀展」開催。以降、福岡、松山ほか全国に巡回。
平成22年「没後十年 小倉遊亀展」を兵庫県立美術館、宇都宮美術館にて開催。
平成26年滋賀県立美術館で「遊亀と靫彦展」を開催。


※彩美版(R)とは・・・
画材の質感と豊かな色調を再現するために生み出された
新時代の画期的な技法による複製画です。
最新のデジタル加工処理技術と高精度プリントにより、原画のもつ微妙なニュアンスや作家の筆遣いといった絵の鼓動までもが表現されています。

絵画・日本画壇に名を連ねる『巨匠』の作品を美麗に複製
価格
230,000円 (税込248,400 円)送料無料
通常3〜7営業日以内に出荷予定
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法