2019-06-06
カテゴリトップ > BUZZ RICKSON'S FLIGHTJACKET > LEATHER
No.BR80375 BUZZ RICKSON'S バズリクソンズ
G-1 MIL-J-7823 BUZZ RICKSON SPORTSWEAR
“RVAH-5”
身 幅 肩 幅 着 丈 袖 丈
36 50cm 42cm 61cm 63cm
38 52cm 43cm 62cm 63cm
40 55cm 46cm 63cm 65cm
 
※当店で扱う商品の中には非常にデリケートなパーツを使用しているものがありますので、取扱いにはご注意下さい。
※商品の写真はお使いのディスプレイによって実物と若干色が異なって見える場合があります。
※商品は実店舗でも並売しているため、売り切れの際は御容赦下さい。
※サイズ表記について商品の性質上、同商品でも誤差がございます。サイズ一覧はあくまで目安としてお考え下さい。
※当店で取り扱っている商品の中には数年、十数年前の商品がございます。取扱いには十分注意しておりますが経年による若干の変化がある場合がございます。レザーは鞣しや元々の傷、色ムラ、シワなどが見られますが商品の特性して予めご理解下さい。




INFORMATION
G−1が広く支給され始めた1960年代前半、米海軍は様々な種類の航空機を使用していた。なかでもロックウェルA−5「ビジランティ」攻撃機は、核爆弾を搭載できる大型ジェット艦上攻撃機という異色の航空機であった。
今シーズンのパッチバージョンは、このA−5攻撃機の発展型であるRA−5C偵察機を使って、戦術偵察任務に就いていたRVAH−5(第5重偵察攻撃飛行隊)のパイロットが愛用したものである。ちなみに飛行隊名に「重」と付いているのは、大型で大重量の偵察機を運用することを意味している。右胸に付いたRVAH−5のパッチは当時流行の大型のもので、飛行隊のニックネームの由来になったインディアンヘッドが描かれている。右肩にはベトナム戦争に参戦したことを誇る、トンキン湾ヨットクラブのパッチ、左肩には星条旗のパッチが付いている。そして背中には、このジャケットの着用者が1950年代後半に所属していたVAH−4(第4重攻撃飛行隊)のパッチと、その時に日本の岩国基地に派遣されていたことを記念するパッチに、その後に転属したRVAH−7のパッチが付いている。

ITEM SPEC
MATERIAL Vegatable and Chrome Tanning
Goat Skin Lacquer Finished
COLLAR 1/2 Inch Shearing Sheep Mouton
FASTENER Brass Black Oxidized
LABEL Buzz Rickson Sportswear
《送料無料/BUZZ RICKSON'S/フライトジャケット》
価格
120,000円 (税込 129,600 円) 送料無料
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
SIZE × COLOR
  SML
01)RVAH-5
1〜3日以内に発送
×
1〜3日以内に発送
×・・・売り切れ
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法